• 黎明の鹿島槍

    黎明の鹿島槍

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト
  • 星降る後立山連峰

    星降る後立山連峰

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト
  • 信州の春景色

    信州の春景色

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト
  • 雲湧く池畔

    雲湧く池畔

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト
  • 蜜の味

    蜜の味

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト
  • 錦秋

    錦秋

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト Read More
  • 春めく水車小屋

    春めく水車小屋

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト
  • 初夏の湿原

    初夏の湿原

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト Read More
  • 月明かり

    月明かり

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト
  • 八方尾根の朝

    八方尾根の朝

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト
  • 早苗田雪山投映

    早苗田雪山投映

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト
  • 暁光 映える

    暁光 映える

    コンタツおじさんの選ぶフォトコンテスト
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12

山歩きワンポイントアドバイス

 

白馬村営の山小屋は、白馬三山の周辺に立地しています。そこは、北アルプス!本格的な「山」ですので、天候や足場・周辺状況、そして自分や仲間のの体力を見ながら、山の自然を満喫して下さい。

疲れない歩き方

天候に逆らわずマイペースを維持し体力的に無理をしないよう注意しましょう。

  1. 登り
    足を振り子のように前に出す。歩幅は短め。
  2. 下り
    膝でクッションをかけるようにして一定のリズムを保つ。靴ひもは登りよりもきつく締め、歩幅は狭める。
  3. 足の裏
    爪先はやむを得ない時のみ使用するようにし、足の裏全体を地面にフラットに置く。
  4. アイゼン
    爪を足にあてぬよう注意し、雪面を踏みつけながら歩く。

装備・服装・持ち物

夏と言っても高山は朝夕冷え込みを感じます。また天候の急変や、2900m付近では常に平地よりも15〜20℃位気温が低いのでご注意下さい。

  1. ウエア
    上着は綿の長袖。ズボンは汗をかいても足の動きをさまたげないもの。ソックスは、湿気を逃さず型崩れしにくいもの。

  2. つま先や踵の保護され、防水性に優れ、スリップしにくい靴底。足首まで覆ったハイカットのもの。
  3. 帽子
    ひさしがあるハッとタイプ。
  4. 雨具
    ゴアテックス素材でセパレートタイプ。
  5. 下着
    オーロン素材がお勧め。
  6. 着替え
    下着、運動着、靴下など。
  7. 水筒
    1リットル位入る軽量なもの。
  8. アイゼン
    雪渓での滑り止めと疲れ防止。
  9. 食料
    ビスケット、チョコレート、レモンなど。

山でのマナー

  1. 落石
    浮石には十分注意し、落石を起こさぬよう注意する。もし石が落ちてきたら「ラク!ラク!」と大声で知らせる。
  2. 早発ち/早着
    特に午後は天候が変わりやすい。
  3. アクシデント
    病人・外傷患者・その他事故はすばやく山小屋へ連絡。
  4. 登山者カード
    必ず提出。(リンク)
  5. ゴミ
    吸殻派は持ち帰り、植物の採取は厳禁。
  6. 道に迷ったら
    まずは落ち着いて、来た方向に引き返すのが一番。

登山者カードを届けでしよう!

白馬大雪渓より上部、又は他のルートより北アルプス連峰に入山される方は、登山届けを提出し、遭難・事故等に備える必要があります。入山時に、一番麓にある山小屋(猿倉荘、八方池山荘、五竜テレキャビン乗り場等)に提出して下さい。「登山カード」は北アルプス(長野県内)共通です。